無料デザインツールCanvaとは?チラシ、ポスター、フライヤーなどの簡単作成アプリ

お店などの実店舗で新規顧客を獲得するため、チラシ・フライヤー・ポスターは重要な集客ツールです。

これらのツールを作成するには、「Adobe Illustrator」などのインストールして使うDTPソフトを使う方法とWebできるオンラインツールを使う方法があります。いずれも種類がたくさんあり、どれを使うべきか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

また、「デザイナーではないので、本格的なソフトを使いこなすのは難しそう」という方は、これらの作成をデザイナーに外注したいと考えているかたも多いかと思います。

しかし、コストを出来る限り削減したい、自分の思うようなイメージでつくりたい場合ににおすすめなのが、無料で使えるデザインツール「Canva」です。

今回は、無料デザインツールCanvaとは?チラシ、ポスター、フライヤーなどの簡単作成アプリについて解説します。

Canvaとは?

Canvaは、オーストラリア発のグラフィックデザインツールです。

2012年に創業し、2017年5月に日本語版がリリースされました。世界のCanvaユーザー数は1,000万を超えています。

https://www.canva.com/

デザインツールといえばまず思い浮かぶのは、「Adobe Illustrator」や「Photoshop」ですが、最近は、サブスクリプション方式利用しなければならなくなりました。

普段からデザイン業務に携わるデザイナーでなければ、月額サービスとして手に余る機能のあるソフトではあります。これらのソフトはプロ仕様であるため慣れないとなかなか使いこなせないなどのデメリットもありました。

そこで登場したのが、海外発デザインツール「Canvaです。

Canvaにはたくさんのデザインテンプレートが用意されています。テンプレの中から気に入ったものを選んで、文字や写真を変えたりすることで、簡単におしゃれなデザインが作成できてしまうのです。

Canvaテンプレート一覧

自分が作りたい用途ごとに以下のようなテンプレートが準備されています。

instagram

twitter

facebook

facebookカバー

ロゴ

ポスター

チラシ

カード

バナー

ヘッダー

名刺

サムネイル

コラージュ

etc

Canva」のメリット

無料で使える(有料あり)

有料会員になればさらに膨大な素材にアクセス出来ますが、無料でも多くの素材が用意されています。

Canvaは基本機能を無料で使うことができ、デザインにこだわり方向けに有料の写真素材やテンプレートも含まれていますが、無料でも十分におしゃれなモノが作れるという今どきらしい仕組みになっています。

ダウンロード不要

ブラウザ上で使えるので、すぐにデザインを始めることができます。さらにどのパソコンからでもログイン出来るので外出先でもデザインが出来るメリットもあります。

ソフトをパソコンにインストールする必要はありません。Webサイトにアクセスすれば、サクッとデザイン編集をはじめることができます。さらにGoogleやFacebookのアカウントで簡単にログインできるため、他のパソコンからでも簡単にデザイン編集の続きができるのです。

直感的にデザインできる

シンプルなUIに加えてチュートリアル動画なども充実しているので初心者に易しいサービスです。早いとものの数分で作ることができます。

また、パソコンを持っていない方にとっては、スマホアプリにも対応しており、こちらでも作成や変更を行うことができます。

テンプレから自由にアレンジすることがでるので、例えば、写真や文字、イラストの位置を変えたり、サイズを変えたり、別の画像を挿入することもできます。もちろん自分のパソコンやスマホに入っている画像を使うこともできます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

デザイン初心者の方から中級者の方までは、Canvaで十分満足できる画像を作成する事が出来るのでは無いでしょうか。もし、素材が物足りないと思ったら、有料で購入する事も出来ますし、無料で素材をダウンロードできるサイトから持ってくることも可能です。

実店舗の集客で、チラシ、ポスター、フライヤーなどを活用したい皆さんはぜひ試しに活用してみてはいかがでしょうか。