【上限2000万円】女性起業の支援体制整備に!女性起業家等支援ネットワーク構築事業

近年、女性起業家の方の活躍が期待されています。

特に、2014年の中小企業基本法の第13条では、女性や若者の創業の促進を図るという文言が加えられ、日本政府が大々的に女性や若者たちの起業を支援する方針を打ち出しています。このような背景から国や地方自治体などの公的機関は資金面で様々なサポートや施策(助成金・補助金・融資)を準備しています。

また、今回そのような女性の起業家を支援する体制を整備することで補助を受けられる女性起業家等支援ネットワーク構築事業の公募が開始されました。

今回は、女性の起業の支援体制整備に!女性起業家等支援ネットワーク構築事業について解説します。

女性起業家等支援ネットワーク構築事業とは?

起業を決意・準備し始める前の段階の支援体制の強化と事業成長に課題を抱える起業間 もない女性起業家等をフォローできる体制をネットワークとして提供し、わが国の創業を 促進し経済の活性化を図ることを目的とします。 本事業では、女性起業家等支援ネットワークを構築・維持・定着し、支援人材 育成や起業の普及等を行う事業に対して補助を行います。

平成31年度「女性起業家等支援ネットワーク構築補助金」では、女性起業家を支援するためのネットワークを構築・維持・定着させるための取組を実施する団体を、以下の要領で広く募集します。希望される団体におかれましては、事業内容等を御理解いただいた上で、募集要領に基づき応募してください。

補助対象事業

本補助金の補助事業は、原則、次の(1)~(3)全てに該当する取り組みを補助対象とします。

(1)女性起業支援体制の拡大(広域連携)事業

(2)女性起業支援策の向上(支援体制の育成)事業

(3)女性の起業の普及事業

女性起業支援にかかるネットワークの構築・維持・定着を図るため、女性起業支援体制の拡大や女性起業支援策の向上、女性起業の普及事業等に係る事業を補助します。事業内容の詳細は事務局ホームページにて確認ください。

補助上限・補助率

1つのエリア内を支援対象 とする場合 上限:700万円 下限:原則100万円

2以上のエリア内を支援 対象エリアとする場合 上限:2,000万円 下限:原則100万円

対象者

民間企業、団体等

公募期間

2019年4月25日(木曜日)~2019年5月23日(木曜日)

公募内容・応募方法

詳細については、以下を参照ください。

https://www.joseikigyo.go.jp/h31koubo/

まとめ

いかがでしたでしょうか?

政府や自治体では、女性起業家のサポートを支援しています。また、それ以外の形で女性の起業を支援している団体などは、今回の補助金の活用を検討してみてはいかがでしょうか。